社交ダンス&競技ダンスの情報を伝えてダンス界を盛り上げたい!ダンス総合情報 ndnf.net

競技ダンスとは

 競技ダンスは、何カップルもの選手たちがフロアで踊り、その技術や表現について、審査員が相対評価で順位をつけることで優劣を競う芸術性・音楽性を兼ね備えたスポーツです。

行われる種目

 競技ダンスは、大別すると「ボールルーム(スタンダード、モダン)」「ラテンアメリカン(ラテン)」の2つがあり、それぞれ5種目あります。括弧内に書いてあるのは、複数の呼び名があるためです。ボールルームとスタンダードとモダンは、基本的には同じものを指します。ラテンアメリカンとラテンも同様です。以降、ボールルーム、ラテンに統一します。

 ボールルームは、ワルツ・タンゴ・スローフォックストロット・クイックステップ・ヴィニーズワルツの5種目。ラテンアメリカンは、チャチャチャ・サンバ・ルンバ・パソドブレ・ジャイブの5種目があります。

 ダンス競技会で行われる種目については競技会により異なります。ボールルームのセクション、ラテンアメリカンのセクション、両方を踊るセクション等があります。種目は、競技級などにより、5種目行われる場合、4種目の場合、1種目の場合などがあります。競技種目総合で順位をつける総合戦と1種目ごとに順位をつける単科戦があります。

階級分けについて

競技選手の年齢により、ジュブナイル(11歳以下)、ジュニア(12~15歳)、ユース(16~18歳)、一般(年齢制限なし)、シニア(35歳以上)、ミドルシニア(45歳以上)、グランドシニア(55歳以上)などの分類があり、技術レベルにより、A~E級(Aがもっとも上級。団体によってはA~D級より下位に1~3級がある場合もある)があります。

服装

一般的にはボールルームでは男性が燕尾服、女性はドレスを着て行います。ラテンアメリカンは、男性はラテン衣装、女性はラテン用ドレスを着て行います。

ただ、競技会にはドレスコードの指定があり、技術レベル、年齢クラスにより決まっていることもあります。下位レベルでの競技会の場合はそれほど衣装が必要でない場合もありますし、子供のクラスでは、女子はレオタードなどの規定もあります。

さぁ、興味がわいてきましたか?

 男性も女性も衣装で綺麗に着飾り、音楽に乗って体を存分に使って自分を表現する競技の世界は非常に楽しい世界です。あなたも競技ダンスをはじめてみませんか?

→競技ダンスを始めたい人へ




投稿者:ハヤト(2011年11月新HP移行以前)
2011年11月の新HPへの移行以前の記事の投稿者です。
政治的に中立を保っています。
社交ダンスに関する私見は社交ダンス人のブログの2011年11月までの記事をどうぞ

カテゴリー: 社交ダンスの基礎知識

タグ 

  社交ダンスと競技ダンスの情報サイト ndnf.net

社交ダンスパートナー募集掲示板サービス開始

社交ダンスのリーダー、パートナーを探している方は是非利用してください。個人情報保護にも配慮しています。
社交ダンスのリーダー パートナー募集掲示板 マイパートナー