社交ダンス&競技ダンスの情報を伝えてダンス界を盛り上げたい!ダンス総合情報 ndnf.net

IPDSC第1回世界選手権ラテンの部結果詳細(1/14)

 2007/1/14にスペイン・マドリッドで行われたIPDSCの第1回世界選手権のラテンの部の結果がIDSFで公開されている。

 総エントリ数は43カップル。日本からは2カップルがエントリ。

 1~6位の結果は、以下のとおり。

1. Benedetto Capraro – Marta Faiola Italy
2. Maurizio Ghigiarelli – Manuela Andracchio Italy
3. Andrey Borovskiy – Inna Troitskaia Russia
4. Savino Cuocci – Laura Marinaro Italy
5. Grant Mandon Baartzes – Tracy Howard South Africa
6. Massimiliano Palladino – Vincenza Farnese Italy

 日本人最高位は、Hiroki Hirata & Seiko Hirata組で、22位だった。

情報元:
IPDSC – Professional World Championships Result




投稿者:ハヤト(2011年11月新HP移行以前)
2011年11月の新HPへの移行以前の記事の投稿者です。
政治的に中立を保っています。
社交ダンスに関する私見は社交ダンス人のブログの2011年11月までの記事をどうぞ

カテゴリー: 競技会の結果

タグ 

  社交ダンスと競技ダンスの情報サイト ndnf.net

社交ダンスパートナー募集掲示板サービス開始

社交ダンスのリーダー、パートナーを探している方は是非利用してください。個人情報保護にも配慮しています。
社交ダンスのリーダー パートナー募集掲示板 マイパートナー